2016年03月01日

神奈月トークライブ(第11回)

いつもの阿佐ヶ谷LOFT Aで、
いつもの神奈月さんトークライブ!
20160228_3617.jpg

ここ何回かは、原監督、ソフトバンク内川、ヤワラちゃんと
なにかのネタの出で立ちで登場してましたが……
20160228_3624.jpg
今回はまさかのドラえもん! 会場のココロを一気に鷲づかみ(笑)
いつものタムケンさんが司会進行役で、
いつもどおり舞台と観客席とが一体化した楽しいトーク。
前回はなぜか80人もの謎の観客が集結してしまいましたが、
今回は安定の50人前後でした。
このぐらいの方が神奈月さんご本人も安心のようです。

20160228_3639.jpg
なぜ会場がドラえもんで笑えるかというと、
昨年11月の神奈月祭で上映したビデオのネタなんですね。
公園で子供に蹴られたり、もてあそばれたりしている
ドラえもんの姿が印象的でした。
それを踏まえてのこのドラえもん。
ちょっと動くたびにマイクが鈴の音を拾ってなんだか賑やか(笑)

ちなみに毎年9月のトークライブは11月の神奈月祭の予習、
翌年2月は神奈月祭の復習ってとらえるとわかりやすいです。

トーク前半は昨年末のものまね番組の舞台裏話で盛り上がったり、
笑福亭笑瓶さんが救急搬送されたときの生々しい話にしーんとなったり。
笑瓶さんはゴルフ中に具合が悪くなったそうですが、
そのとき一緒にラウンドしてたのが神奈月さんだったんですって。

トーク後半はまさに神奈月祭の復習という感じで、
会場で放映したビデオネタをもう一度みて笑ったりしました。
20160228_3664.jpg
20160228_3665.jpg
ライザップのCMのパロディで美木良介。
「結果出すぎ!!」と一堂総ツッコミ(笑)

20160228_3648.jpg
びっくりしたというか、感激だったのは、
神奈月祭の舞台裏を撮影したビデオを見られたこと。
次から次へと衣装を着替えてネタを続けるステージ。
その舞台裏はさぞたいへんなんだろうとは想像してましたが、
実際の映像はその想像をはるかに超えてました。
まさに息つく間もなく着替えてヅラをかぶり直して
メイクして汗を拭いて……その様子はまさに戦場。
これを毎年続けるって、ものすごい情熱だなぁと改めて感動です。

20160228_3666.jpg
そして帰りに一緒にパチリ。
神奈月さんありがとうございました。楽しくて充実の一日でした。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック