2016年03月25日

寝台特急カシオペア最終列車

先日3月21日、寝台特急カシオペア号の最終列車が上野に到着するので
みつこさんと二人で出迎えに行ってきました。

報道では「定期的な運行」を終了するといっていましたが、
カシオペアは車両が一編成しかなく、
その一編成が上野〜札幌間を行ったり来たりしていたため、
上下列車を同時に運転することができないからです。
毎日運転しなければ「定期列車」とは呼べず、
したがって列車番号も下りは8009列車、上りは8010列車という
「臨時列車」の番号が割り振られていました。
それでも二日ないし三日に一本の割合で運転されていましたから
いちおう定期「的」な運行と呼べるわけで、
その運行も3月21日ですべて終了したということです。

噂には、6月からクルーズトレインとして
再び運転されるそうですが、団体臨時列車ということは、
切符は旅行会社でツアーを申し込むしかなく、
ということは「みどりの窓口」で切符を買うことはできず、
また時刻表にダイヤが載ることもありません。
切符も買えず、時刻表にも載らない列車なんて、
どうも自分としてはしっくり来ません。

やはり自分の中では、今回の定期的運行の終了をもって
「寝台特急カシオペアは廃止された」ということになります。

下りの最終列車は上野発3月19日(札幌着3月20日)、
上りの最終列車は札幌発3月20日(上野着3月21日)。
3月19日の最終下りの出発は見送ることができなかったので、
3月21日の最終上りの到着だけ、みつこさんと出迎えました。
寂しいですが、下り列車、上り列車に一回ずつ乗れたから
自分としてはまあ納得はいっています。

写真はみつこさんがガラケーで撮ったものです。
2016032109220000.jpg

●下り列車の乗車記
http://xupotomo.seesaa.net/article/413239068.html
http://xupotomo.seesaa.net/article/413240045.html
posted by ひろとも at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック