2016年05月13日

友綱部屋稽古見学

ここのところ相撲三昧です。
今回は元旭天鵬のいる友綱部屋の稽古見学。
20160501_7147.jpg
国技館と違って距離が圧倒的に近い。
だから迫力もぜんぜん違う。

20160501_7223.jpg
稽古総見でもかなり厳しいと感じたのですが、
部屋の稽古ともなると身内同士ということもあるからか、
遠慮も会釈もありません。
上の力士が若い力士に稽古をつけるのですが、
若い力士はチカラも息も続かないのに休ませてもらえません。
20160501_7169.jpg
部屋の隅の柱で鉄砲をする若い力士。
地道な努力が上位につながります。
20160501_7212.jpg
転んでも転んでも、立って土俵に戻らなければなりません。
ただ見ているだけで圧倒されます。

稽古が終わると一転してリラックスムード。
元旭天鵬の大島親方を交えてあれこれ世間話。
20160501_4702.jpg
大島親方は今月末に断髪式を控えているのですが、
「相撲しないんなら、髷なんて早く切りたいよ〜」
と冗談めかして言っていました。

稽古総見といい、部屋の見学といい、貴重な体験が続いています。

posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック