2016年06月07日

旭天鵬断髪式

この五月から友綱部屋に急接近(?)したこともあって
先日5月29日、旭天鵬の断髪式を見に行きました。
20160529_7901.jpg
20160529_7907.jpg
玄関正面に飾られた花・花・花。

20160529_7922.jpg
土俵上では、十両、幕内の土俵入り・取組もあるのですが、
合間に相撲甚句や初切(しょっきり)もあったりして
断髪式以外のメニューは巡業のような感じ。写真は白鵬の綱締め実演。

20160529_7968.jpg
やがて土俵にはレッドカーペットが敷かれ、
いよいよ緊張の断髪式がはじまります。
行司が三方に大きな金色のハサミを載せ、
次から次へとやって来る来場者にハサミを手渡します。
20160529_8023.jpg
近づいてみました。
一人ひとりはこんな風にちょこっとずつハサミを入れます。

ハサミを入れる人はたくさんいて、
旭天鵬は人気者なので四百人にものぼったそうです。
20160529_7974.jpg20160529_8010.jpg
20160529_8044.jpg
有名どころでは鈴木おさむとか彦摩呂とか。
小林幸子さんも異彩を放っていましたね〜
20160529_8067.jpg20160529_8073.jpg
20160529_8055.jpg
だんだん相撲関係者になってきて、元朝青龍、元旭道山。
古くからの友人たちとの再会に感極まって、涙する場面も。
20160529_8085.jpg20160529_8097.jpg
20160529_8137.jpg
そして現役力士、魁聖ほか部屋の弟弟子たち、大関、横綱。
最初の師匠・元大島親方がハサミを入れ、
最後に現師匠の友綱親方止め鋏。切り取られた髷を手に取ります。
20160529_8174.jpg
ご家族からの花束贈呈ではお嬢さんが手紙を読むというサプライズ。
  幼稚園にお相撲さんの格好で来られるのがイヤで
  お父さんが来ても口をきかなかった。
  でもいまはお父さんがお相撲さんで良かった……。
父親が力士でなければ書けない感動の手紙に会場が涙しました。
同行のNさんに至っては大ファンということもあり人目も憚らず号泣。
20160529_8271.jpg
幕内の取組の最中に整髪してきた旭天鵬(大島親方)が再登場。
Nさんに至ってはつねに目がハート。
「恋はするものじゃない。落ちるものなの!」
名言ですな。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック