2016年09月18日

走れ!バカップル列車 第77号 サンライズ出雲(伯備・山陰線)と一畑電車大社線

2016年初夏のバカップル列車のつづきです。

寝台特急「サンライズ出雲」は伯備線を北上し、出雲地方をめざします。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第77号 サンライズ出雲(伯備・山陰線)と一畑電車大社線

20160709_8526.jpg
伯備線は中国山地山深くを谷に沿うようにくねくねと進みます。
方谷という山あいの小さな駅で上り特急「やくも」と交換。

20160709_8534.jpg
左右に断崖絶壁がそびえ立つ井倉峡。
こんなところを特急列車が走るというのも不思議な光景。

20160709_8613.jpg
山を越え、伯備線から山陰線に入るころには空も晴れてきました。
やがて右窓には宍道湖。まさしく「サンライズ出雲」車窓のハイライト。

20160709_8651.jpg
出雲市から出雲大社前までは一畑電車。
昔懐かしい京王5000系がオリジナルカラーのままで走っていました。

20160709_8668.jpg
一畑電車の出雲大社前駅。かまぼこみたいな独特の屋根。

20160709_8686.jpg
出雲大社前駅のホームの一隅に、一畑電鉄最初の電車デハニ50形が。
映画撮影のために復元整備されたのでとてもきれい。

20160709_8688.jpg
出雲大社参拝の前に寄り道した旧JR大社線の大社前駅。
国重要文化財に指定されています。黒い瓦屋根が立派な和風建築です。

20160709_8722.jpg
建物内待合室。天井も高く思った以上に広い空間。
柱と梁。行灯形の照明と漆喰の壁。どれもバランスよく配置されています。

20160709_8723.jpg
旧大社駅舎内の貴賓室。天皇陛下の御名代が休憩されたそうです。

20160709_8800.jpg
ようやくたどり着いた出雲大社。
いろいろと良いご縁があるようお祈りしました。

(つづく)

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第77号 サンライズ出雲(伯備・山陰線)と一畑電車大社線
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック