2017年10月20日

GTY合宿2017in四国その2

GTY合宿の続きです。
下灘駅での撮影を終えた一行は、再びバスに乗り、
その夜の宿である宇和島へ向かいました。

宿はふつーのビジネスホテルなので、
晩ごはんは駅から徒歩数分の居酒屋ほづみ亭へ。
20170923_3823.jpg
川沿いからみたその佇まいはちょっとした料亭って感じ。

20170923_3827tm.jpg
待ちに待った乾杯!
教授はじめバス後部座席の方々は朝から酒盛りしてましたが(笑)
ここでもまた酒を煽るように飲むわけです。

日本酒のボトルが入るたびにFさんが開栓の儀を執り行います。
これが毎回盛り上がる!(笑)
Fさん、この日は五回も開栓の儀をしたそうです。

もちろん料理もうまい!!
20170923_3829.jpg
鰹のたたき。まさに戻り鰹のシーズンでした。
20170923_3833.jpg
これはよくわかんないけど太刀魚をグルグル巻きにした焼きもの。
20170923_3834.jpg
ウマヅラカワハギのおつくり。ぷりぷりしててサイコー。

びっくりしたのがこちら!
20170924_3853.jpg
これ、鯛めしです。小田原のほぐし身が入った鯛めし弁当でも、
鯛が一匹丸ごと入った土鍋ごはんでもない、鯛めし。
鯛のお刺身(と生卵、ねぎ、海苔など)がたれに入っていて、
これをご飯にかけて食べます。
愛媛の鯛めしは、東予と南予に分かれていて、
東予が土鍋のやつ、南予はこういうやつなんだそうです。
もちろん初めて食べましたが、すごくおいしかった!

楽しくおしゃべりして、うまいもん食べて、テキトーに酔っ払って、
とても愉快な夜が更けていったんでした。

(つづく)※次回その3で終わりです
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう少しG先生と競馬以外の話、いまならすもうとか偏差値38ぐらいの鉄道の話しとかな。

ひろともの話しは俺によくあっているようだ。

そういえば両国に来年一月に刀剣博物館ができるそうだ。
刀剣女子という不思議な人たちがたくさんくるのだろう。
Posted by あかさ at 2017年10月21日 18:49
ひろとものきじは鉄分補給になるね
Posted by あかさ at 2017年10月21日 20:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。