2007年06月21日

走れ!バカップル列車 第23号 銚子電鉄と芝山鉄道8.6キロ【写真編】

ことしのバカップル列車もようやく第2弾!
今回は「ぬれ煎餅」で有名な銚子電鉄と成田空港の地下を走る芝山鉄道

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第23号 銚子電鉄と芝山鉄道8.6キロ



それではどうぞご覧ください!


0704chiba01m.jpg
銚子駅に登場した銚子電鉄の電車。
よ〜く見ると元銀座線の電車です。パンタグラフは新たにつけたの?

0704chiba02m.jpg
銚子電鉄の終点外川駅。この直後にある事件が!?

0704chiba03m.jpg
朝の九十九里浜。風が強くて飛ばされてしまいそう。

0704chiba06m.jpg
波間に飛び交うウミネコたち(みつこ撮影)。

0704chiba07m.jpg
つみたてイチゴ。この輝きは罪!?

0704chiba08m.jpg
見よ! これが名物「ばんや天丼」。まさに洗面器サイズ!!

0704chiba09m.jpg
何人分だ? といいたくなるような刺身盛り合わせ。

0704chiba05m.jpg
芝山千代田駅にて発車を待つ芝山鉄道の京成成田行き電車。

0704chiba10m.jpg
時間帯が悪かったのか、ガラ空きの車内。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第23号 銚子電鉄と芝山鉄道8.6キロ




posted by ひろとも at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく読んでます!
面白いですよね、お二人の旅って。
なぜだろ、普通に旅行されているだけだと思うのだけどなんか珍道中。

「芝山鉄道」そんなのがあるんですね。
地下のくねくねカーブ。
一度乗ってみたいです。

本文の陸揚げって思わず辞書で引いてみました。
というのは、水揚げしか知らなかったからです。
一緒なんですね。一つおりこう♪
Posted by さくら at 2007年06月23日 11:58
さくらさん、激励のお言葉!ありがとうございます!!
ハイ、自分らとしてはごくふつうに
旅をしているつもりです。
そんなに珍道中なんでしょうか・・・(^_^;)
珍道中している自覚もありませんでした(笑)

いや、陸揚げ・水揚げ!
またもや無知っぷりを暴露してしまいました(>_<)
言葉の意味とか、それぞれの違いとか、
なんにも考えないで書いていました。
どこかに書いてあったのを
そのまま引用してきたんだと思います。
水揚げという言葉の方が一般的だと思うので、
近いうちに水揚げに修正することにします。

ところで、芝山鉄道。
地下のくねくねカーブ、ちょっと不気味です。
なにが起こったんだろうと・・・
一度乗るにしてもけっこうたいへんです(^_^;)
なんてったって成田です。
Posted by ひろとも at 2007年06月25日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック