2018年08月14日

長岡花火

念願の長岡の花火、ついに行くことができました。
宿は昨年の12月から、花火のチケットは5月ごろからと
事前の準備を万端に整えての実現。
このあたりの段取りは、燕市出身の写真家Kさんの
適確なアドバイスのおかげです。
20180803_0366.jpg
見学席は右岸のベンチ席。まだ明るいですが、
すでに会場はテンションあげあげ。
20180803_38A0079.jpg
19時30分近くになって一発目があがりました。
一番星の横で夕空に浮かぶ大輪、ステキすぎます。
20180803_38A0187.jpg
噂には聞いてましたが、その想像を超えるものすごさ。
ふつうの花火大会のフィナーレレベルが初っぱなからばんばん上がります。
写真は合成(多重露出)してません。一発撮りでこの華やかさ。
20180803_38A0280.jpg
フィナーレの「フェニックス」はこんな状態の花火が
平原綾香の「ジュピター」をBGMに5分間上がりっぱなし。
これも合成してません。
20180803_0383.jpg
興奮のままに終焉。会場のみなさんとスマホの明かりを
振り合ってお別れのあいさつ。みつこさんも大満足。
20180803_0385.jpg
DJポリスさんの活躍で長岡駅の交通整理もバッチリ。

予約したころは、何か月も先のことなんて想像もできませんでしたが、
あっという間に当日になってしまうのですから不思議なものです。
計画通り、健康で楽しく花火が見られたことに感謝!
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。