2018年11月06日

石塚隆則|高木真希人二人展"彫刻|絵画 Portrait of Invisible man"

またまた最終日に滑り込み!(苦笑)いつもギリギリですみません。
画家・イラストレーター 高木真希人さん(マッキー)の展示、
今回は彫刻家 石塚隆則さんとの二人展です。
タイトルは "彫刻|絵画 Portrait of Invisible man"
20171027_1996.jpg
ギャラリーに入っていきなりこのカオスな空間。
石塚さんの荒削りに見える不思議な生き物の彫刻が目を引きます。
熊や猫のようにみえますが、この彫像たち、結局は”人”のようです。
石塚さんによれば「ぜんぶ自画像でもある」とのこと。
見る人が自分の姿を投影することもできそうです。

マッキーの不思議なキャラクターたちも光っていました。
昨年"Nice Corm!!"の展示作に加筆して完成度を高めた作品も。
20171027_1994l.jpg
新作の中でひときわ異彩を放っていたこのキャラクターの前で記念撮影。
マッキーは新たなステージに向かって一歩踏み出したようです。
これから生み出されるキャラクターが楽しみですね。
石塚さんには初対面にもかかわらず、
制作秘話や作品の説明をたくさんしていただきました。
ありがとうございました!

●石塚隆則|高木真希人 彫刻|絵画 Portrait of Invisible man
会場:nca|nichido contemporary art
会期:2018年9月21日(金)〜10月27日(土)
※会期は終了しています
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。