2019年01月18日

山下大祐「SL保存場」+れいるうぇいず「香しき鉄道」

年を越してしまいましたが、
昨年12月ふたつの鉄道写真展に行ってきました。
どちらも教授こと山ア友也さんのお弟子さん、教え子さんの写真展で、
富士フォトギャラリー銀座の隣同士の部屋で同時期に開催されました。

ひとつは、鉄道写真家 山下大祐さんの個展「SL保存場」。
山下さんは教授のお弟子さん(会社のスタッフ)です。
20181215_3122.jpg
写真は、走行中のSLではなく、静態保存されているSLを撮ったもの。
公園で、工場で、学校で、片隅にぽつんと佇むSLに焦点を当てています。
コンセプトからしてなかなかユニークですよね。
撮り方も共通していて、
・走行中の車輌ではなく、保存車輌のみを題材としている
・4×5(シノゴ)カメラを使ってフィルムで撮っている
・演出をきかせて、人物に演じてもらっている
など。しかも、モデルさんにはシャッタースピード10秒の間で
「少しだけ」動いてもらうようお願いしているそうです。
だから雲はけっこう動いているのに、人物は少ししか動いていない
という写真がたくさん並んでいるんですね。
20181215_3121.jpg
そんな演出もあって、アートとしてなかなか楽しめる写真です。
教授からすごいお花が届いてます(笑)

もうひとつは、キヤノンフォトサークルれいるうぇいず写真展
香しき鉄道(かぐわしきてつどう)」。
教授が講師をしている写真サークルのグループ展です。
みなさんアマチュアのはずなんですが玄人はだしの写真が並びます。
20181215_3123.jpg
もともと写真は音もしないし匂いもないはずなのに、
「香り」や「匂い」を感じさせる写真という、
なかなかハードルの高いテーマを追いかけています。
20181215_3124.jpg
私の好みの写真がちょうど横に並んでいました。
うん……なんか、しょっぱい感じ(笑)


●山下大祐 個展「SL保存場」
2018年12月14日(金)〜12月20日(木) ※会期は終了しています
富士フォトギャラリー銀座

●第3回キヤノンフォトサークルれいるうぇいず写真展
「香しき鉄道(かぐわしきてつどう)」

2018年12月14日(金)〜12月20日(木) ※会期は終了しています
富士フォトギャラリー銀座
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。