2019年10月21日

アサヒカメラ月例コンテスト 入選

アサヒカメラ月例コンテスト「ファーストステップ部門」
私が撮った「正午の中庭」という作品が入選しました。
受賞作品はいま発売中の2019年11月号に掲載されています。
前に入選したのが7月号でしたから、4か月ぶりです。
長い道のりでした(^^;)

20191021_9796.jpg
写真は、「KITTE(キッテ)」という商業施設で撮影したもの。
上階から吹き抜けを見下ろしたら、
天井の骨組みの影がちょうど1階床面に映っていました。
おもしろいなーと思い、余計な人物や壁、柱が
入り込まないアングル、タイミングを探してパチリ!

私としては、夏休みの強い光の中を歩く
ばあばとお孫さんの姿をふつうに撮ったつもりでしたが、
審査員の先生には、「幾何学的な形」に「冷たさを感じ」、
「無限に広がる迷路の中に迷い込んでしまったかのような
 不安感さえ抱かせる」と、これまた私が思いもよらなかった
コメントをよせていただきました。

すごい読解力とただただ感心、というか惨敗。。。

今月に続いて12月号も……と行きたかったのですが、
12月号は残念ながら予選通過どまり。
でも、年度賞には修了者として滑り込めたので
ファーストステップ部門は2019年度をもって卒業となりました。

審査員の安田菜津紀先生、一年半どうもありがとうございました。
posted by ひろとも at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。