2007年11月23日

ぼちぼち

巣鴨駅前の何でもないカンバン。

20071117_5161m.jpg

地図の下に広告が出ています。

近づいてみてみると……



こんな広告でした。

20071117_51622m.jpg

墓地墓地……


そして、桜吹雪。




……よくよく考えてみると、
けっこういいコピーかもしれません。


posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
巣鴨らしい広告ですね。銀座とか新橋でこういう広告は見向きもされません。あと、確かにこれは効果的な駄洒落を用いたコピーですね。
Posted by さらりとした梅酒 at 2007年11月23日 09:58
さらりとした梅酒さん、こんばんは!

そうです。巣鴨ってところがポイントです。

ふつうのケースだったら
「とある駅」
とでもするところをあえて巣鴨と書いたのは、
やはり巣鴨にはとげぬき地蔵という
それはそれは有名なお寺(高岩寺)があって、
とげぬき地蔵に通じる一角は
お年寄りの原宿といわれるほどだからです。

ちなみにきょうはお休みでしたが
私は墓地墓地とすごしておりました。
Posted by ひろとも at 2007年11月23日 23:33
さすがよくご覧になってますね。
実物見たら、また感慨があるのかしら(^_^;)
Posted by さくら at 2007年11月26日 22:11
広告ネタでさらにあります。今日は阪急電車宝塚線に乗っていたら宝塚音楽学校の生徒募集の広告を見ました。なんと、試験には容姿の試験もあるそうです。しかし、狭き門と言われている宝塚でも電車に広告を出してまで生徒募集するのには驚きました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2007年11月27日 22:28
さくらさん、こんばんは。
ハイ、どうしても「そういうもの」に目が行っちゃうんですよね(笑)
実物……い〜い感じに風雨にさらされていて、
味わいがありました(しみじみ)
Posted by ひろとも at 2007年11月28日 02:13
さらりとした梅酒さん、こんばんは。
その広告は阪急でも宝塚線にしかないのですか?
もしそうだとしたら、地元への何らかの特別サービスかもしれませんね。
「容姿端麗」。
いまでは募集広告で決して見られない文字ですね。
表で見られなくなった一方、現実は水面下に流れていると思います。
ある意味で、容姿端麗と書けた時の方が
健全だったのかもしれません。
Posted by ひろとも at 2007年11月28日 02:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック