2008年04月12日

中央線が止まった

おとといのことになりますが、
朝から中央線(快速)がストップしてしまいました。
たいへんな大混乱だったようです。
事故の概要はこちら(「アサヒ・コム」より)。


JR中央線、11日始発から通常運転へ 影響50万人
            2008年04月10日19時28分
 10日午前6時半ごろ、JR国分寺駅(東京都国分寺市)近くにあるJR東日本の変電所で、漏電遮断器などが焼ける火事が起き、中央線快速は午前8時前から約7時間にわたって運転を見合わせた。混乱は終電まで続き、約50万人に影響した。11日は始発から通常運転する見通しだ。


中央線の御茶ノ水駅に行ってみました。

20080410_c6298.jpg
車内の照明も消えて、快速電車が停まったまんまです。

20080410_c6299.jpg
出発信号機も赤を標示したきり。

20080410_c9999.jpg
外に出たら本線上にも電車が停まっていました。
車内に閉じこめられた人は駅まで線路を歩いたそうです。

みんな、怒ってやれ。


posted by ひろとも at 12:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結局例のコピーは怒りや軽蔑のコピーなんですか。電車が新しくなるのはいいことですが設備もちゃんとしてもらわないといけませんね。東京駅から四谷とか御茶ノ水に行くには丸の内線より駅が近くて、新幹線の乗車券で乗車できて中央線は便利だと思っていましたがこういう事故が起きるのはいやですね。ちなみに僕の場合、先日電車が20分遅れていたのにそのせいで前の電車に間に合いかえって帰宅が早くなったことがありました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年04月12日 13:01
中央線はよく停まります。
統計までは入手していませんが、飛び込み自殺がとても多い
(といわれる)路線としても有名です。
そのほか信号機トラブルとか、さいきんでは
お客様の集中といった理由でも遅れるようになっています。
また走り出せばなんとかなるのですが、
さすがに一昨日は、かなり大規模で長時間の運休でした。
ここまで派手なのは珍しいです。
それでも「中央線が好きだ。」と言えば、
かなり自虐的な話になります。
自分で自分を笑うのです。
Posted by ひろとも at 2008年04月12日 21:42
とっても不謹慎ですが、
一度線路を歩いてみたいかなと。
それもパンプスでないときに。
Posted by さくら at 2008年04月13日 14:35
線路を歩くのはやはり避けたいですね。そのためにも鉄道会社にがんばってもらって乗客もいたずらや置石と言った不謹慎なことを考えないようにしないといけませんね。しかし線路を歩ける場所だったら知っています。兵庫県西宮市のJR武田尾駅から生瀬駅までの間だったら歩けます。線路は撤去されていますが枕木と古いトンネルや鉄橋が残っています。JR西日本はここを立ち入り禁止にしていますが一般のハイカーが平気で通っています。ただし懐中電灯が必須です。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年04月13日 15:04
さくらさん、こんばんは。
じつは私も歩いてみたいと思っていました。
いえ、ローカル線とかなら
スタンド・バイ・ミーみたいに歩いたことありますが、
都会の電車の線路を歩きたいなと。
ただ、パンプスはいてるときに限って、
こんな事故になったりするかもしれませんよ(笑)
Posted by ひろとも at 2008年04月14日 01:14
さらりとした梅酒さん、こんばんは。
おー、福知山線の旧線ですね。
そうですか、いままでの路盤がそのまま残っているんですか。
一度歩いてみたいですなぁ。
旧線といえば、碓氷峠のアプト式だった線路のあとを
歩いたことがありますが、
これもトンネルの中は本当になにも見えなくて往生しました。
ちなみにうちの嫁はつねに懐中電灯を持って歩いています。
Posted by ひろとも at 2008年04月14日 01:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック