2008年05月05日

めがね

みつこさんがめがねを修理に出しました。
その間、むかしのめがねを引っ張り出して使ってます。

20080424_megane6379.jpg

いまみるとちょっと古風なデザイン(笑)
こんな丸っこいめがねはもうお店では見られません。

最初はかけるのをためらっていたみつこさんですが、
少しずつ慣れてきた様子。

20080427_megane6431.jpg

お寿司屋さんで大トロをたべた瞬間。
お〜、おいしかったんだな! うまかったなんだな!
よかったなぁ(^_^;)




posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます

オリラジあたりからでしょうか、老いも若きも小さめの眼鏡がファッションの主流になっていますが、実用面を考えると眼鏡には「ある程度の大きさ」は必要です。小さな眼鏡では当然に視野が狭くなりますし、一昔前の「蟹目」(携帯用老眼鏡;業界専門用語)を常にかけているみたいですね。

ただし、野球の古田前ヤクルトスワローズ監督のような縁無しの「眼鏡をかけていないかのように素顔に溶け込む」デザインのものはいいですね。

さて、ここで改めて依頼人の眼鏡を見てみよう!

年代は10年ほど、或いはそれ以前のものでサイズは54〜56ミリ、当時としては斬新なデザインだったが骨董的な価値はあまり期待できないと思われる。石(宝石)も入っておらず芸術性も低い。依頼人は自信満々の登場であるが果たして鑑定の結果は如何に!?

って、頼まれてないですけど^_^;

以上、眼鏡問屋勤務5年、眼鏡専門店勤務6年の経歴を持つ不動産屋のカキコでした(爆)
Posted by poohpapa at 2008年05月05日 06:46
古い眼鏡は眼鏡が壊れたときの予備として保管しておくのがいいようですね。少年の母親も数年前に古田監督のような眼鏡を作ってもらいましたが、その眼鏡ができるまでの間大き目のレンズが入ってフレームが太いプラスチック製のいかにも90年代前半のものと思われる眼鏡をかけていました。あと、最近乱視がひどいし、もうすぐ免許の更新なので眼鏡にしようかコンタクトにしようかと迷っています。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年05月05日 19:36
poohpapaさん、こんばんは!

依頼人は、これだってもともとは
アニエスベーていうブランドものだし、
レンズだっていまみたいに安くなかったから
全体では高かったんだ、と主張。

それでもやはり冷静に考えたのか、
本人予想額は・・・おっと、8,500円!

さぁ、注目の鑑定結果は・・・


スタジオへ!!!
Posted by ひろとも at 2008年05月07日 01:52
さらりとした梅酒さん、こんばんは。
私はコンタクトレンズは体質的に合いません。

なので、いまはめがねにしようかレーシックにしようか迷っています。
Posted by ひろとも at 2008年05月07日 01:55
こんばんにゃ、ひろともさん

レーシック!
近しい人が二人も(女性ですが)していて
とってもいいよ〜お勧めよ〜って誘うのです。
以前と違いとても安くなり、
つわもの一人は、生命保険の特約(手術費用負担)を利用。
一ケタで済ませたらしいです。

お手入れ入らず、朝起きたら天井の埃が見える(^_^;)
とっても快適で、残業も軽々だそうです。

うーん、でもまだ信頼できない私は手術してません。
あ!一人は乾燥するらしいです。
Posted by さくら at 2008年05月08日 23:33
さくらさん、こんばんは!

やはりレーシック、話題ですか!?

周りで手術したひと、ものすごく増えています。

一昨日、嫁みつこのお友達二人に会ったのですが、
その二人ともレーシックしてることが発覚!しかも同じ病院!(笑)
お互い知らなかったので、びっくりしてました。
お二人の情報によると、レーシックの症例が増えたので、
さいきんは生命保険の特約からはずしている保険もあるそうです。
保険に入っているときは、適用できるかどうか調べたほうがいいですね。

乾燥はもともとしやすいそうです。
術後の検診などで目薬をもらえるのでそれをさせば、
なんとかなると聞きました。

老眼は進みやすいみたいです。んーうまく行かないのね(^_^;)
Posted by ひろとも at 2008年05月12日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック