2008年06月06日

「光の館」夜明け篇

「光の館」の天井から見える空。
夜明けの変化をお楽しみください。
20080602_7033.jpg
20080602_7035.jpg
20080602_7036.jpg
20080602_7037.jpg
20080602_7039.jpg
20080602_7040.jpg
20080602_7041.jpg
20080602_7044.jpg
20080602_7045.jpg
20080602_7046.jpg

いまは日の長い季節なので、
これを見るために午前三時起床(笑)
でもまさに早起きは三文の徳という感じでした。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
窓から見える空の色が変わるのが綺麗でしたが周りにある板の色が変わるのも綺麗ですね。確かに今の季節は3時から少しずつ明るくなり始めて4時には鳥が鳴きだして朝という感じがしますね。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年06月06日 11:47
天井には照明がついていますが、
明るさと色は変わっていないはずです。
空の色が変わり、カメラの露出が変わるので
そう見えるのだと思います。
最後の写真だけは、照明が消えています。
Posted by ひろとも at 2008年06月07日 11:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック