2010年04月30日

走れ!バカップル列車 第42号 のと鉄道と急行能登

昨秋の北陸旅行の続編です。
第三セクター鉄道のと鉄道とJRの夜行列車急行能登
ふたつの「能登」をお楽しみください。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第42号 のと鉄道と急行能登


20091031_3351.jpg
和倉温泉から穴水まで乗車したのと鉄道の鈍行列車。
西岸を過ぎると車窓いっぱいに七尾北湾が広がる。

20091031_3353.jpg
「特等席」から前方を見続ける少年とひろとも(嫁みつこ撮影)。

20091031_3355.jpg
穴水駅プラットホームの様子。
駅構内は広く、車両の数も意外に多い。

20091031_3367.jpg
能登中島駅に保存されている郵便車。
日本で現存する二両のうちの一両。貴重品です。

20091102_3519.jpg
かわって、こちらはJR金沢駅。左から「日本海」「北陸」「能登」。
ダイヤの乱れによって実現した三列車の出会い。

20091102_3520.jpg
「能登」車内。489系電車の洗面所。
いまの新車には見られない、昔懐かしいスタイル。

20091103_3542.jpg
深夜の高崎駅に停車中の能登。この情景もいまはむかし。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第42号 のと鉄道と急行能登

<関連記事>
ひどい目に遭った
http://xupotomo.seesaa.net/article/140515652.html


posted by ひろとも at 00:00| Comment(3) | TrackBack(1) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

走れ!バカップル列車 第41号 特急しらさぎ

昨年秋のことになりますが、
バカップル列車としては初上陸の北陸へ行って参りました。
まずは特急「しらさぎ」
名古屋から和倉温泉までおよそ四時間の旅でした。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第41号 特急しらさぎ


20091031_3323.jpg
名古屋までの新幹線からみた富士山。こんな見事な富士山はひさしぶり。

20091031_3332.jpg
発車を待つ「しらさぎ」。富山行きと和倉温泉行きとの連結面。

20091031_3339.jpg
富山行きと和倉温泉行きとの連結面を車内からみたところ。
金沢に着くと、渡し板などをはずして編成を分割する。

20091031_3331.jpg
行き先表示。列車名は方向幕なのに、行き先だけLED表示。

20091031_3343.jpg
終着和倉温泉に着いた「しらさぎ」。駅はどこかのんびりした雰囲気。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第41号 特急しらさぎ
posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

ひどい目に遭った

ただ列車に乗るために、金沢へ向かったんですよ。
目的は大糸線の南小谷(みなみおたり)〜糸魚川間を走る
キハ52形という旧型のディーゼルカー、
そして金沢〜上野間を走る寝台特急「北陸」号の二つ。

ところが、その日は日本海側で雪が激しくなり、
キハ52形は根知という途中駅で
深い雪のため進めなくなりました。
20100203_4048.jpg
列車は根知で運転打ち切り。残された乗客はタクシーで
糸魚川まで代行輸送になりました。
20100203_4049.jpg
そんなこんなでディーゼルカーには
一時間弱閉じ込められてしまいました。

これでやっと金沢に行ける、と思いきや、
糸魚川から乗った特急「北越6号」は
市振という海沿いの駅で緊急停止。
なにかと思ったら、前を走る貨物列車が故障したとかで、
走り出すまで結局五時間半も閉じ込められてしまいました。

家に帰り、「たいへんだったんだよ」といったら、
嫁みつこさん曰く、
「たくさん電車に乗れてよかったね」


※くわしい状況は後日「走れ!バカップル列車」に掲載する予定です。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

走れ!バカップル列車 第40号 富良野線と急行はまなす

フルムーン旅行の続編!
旭山動物園で一日遊んだ翌日は、富良野線と急行はまなすに乗りました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第40号 富良野線と急行はまなす


20090614furanoline.jpg
富良野線の車窓。波打つようななだらかな曲線を描く美瑛の丘。

20090614_1759.jpg
新得駅構内の立ち食いそば。黒いそばが特徴らしい。

20090614_1817.jpg
札幌駅で出発を待つ急行「はまなす」。
よさこい帰りの女の子たちで車内は大賑わい。

20090614_1819.jpg
カーペットカーで就寝体制に入る嫁みつこ。1両25名は贅沢なスペース。

20090615_1841.jpg
ホームから見たカーペットカー。座敷側の窓はかなり特殊な配置。

20090615_1835.jpg
青森駅にて。青函トンネルを抜けた機関車は走り去ってしまった。

20090615_1840.jpg
機関車をはずされ、客車だけ残った「はまなす」。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第40号 富良野線と急行はまなす
posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

走れ!バカップル列車 第39号 寝台特急北斗星

人生で初めてのフルムーン旅行は寝台特急「北斗星」
16時間かけて北海道へ渡り、旭山動物園に出かけて参りました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第39号 寝台特急北斗星


20090611_1397.jpg
上野駅13番線に入線した「北斗星」。先頭は赤い電気機関車EF81。

20090611_1406.jpg
ホームから食堂車の車内を見る。テーブルをセット中。

20090611_1418.jpg
豪華A個室寝台「ロイヤル」の室内。広くてどことなく落ち着かない。

20090611_1459.jpg
食堂車でディナー。フランス料理のコースを楽しみました。

20090612050752.jpg
青函トンネルに入る瞬間!

20090612_1474.jpg
いかめしで有名な森を出ると噴火湾がすぐ近くに。

20090612_1487.jpg
A個室寝台(二人用)の廊下。各部屋に新聞が配られる。

20090612_1519.jpg
札幌駅に到着。ディーゼル機関車は北斗星用に青いカラーリング。

20090612_1522.jpg
テールマークを入れて写真を撮ろうと思ったら、あらら、行っちゃった。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第39号 寝台特急北斗星
posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

走れ!バカップル列車 第38号 秋田内陸縦貫鉄道

ストーブ列車に乗った翌日は秋田内陸縦貫鉄道
雪まみれのなかを走り抜けてきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第38号 秋田内陸縦貫鉄道


20090208_9779.jpg
途中駅上桧木内で記念撮影。雪また雪のなかに、雪が降り続けていました。

20090208_9772.jpg
わずかにくぼんだ筋を手がかりに雪の線路を駆け抜けます。

20090208_9803.jpg
みちのくの小京都・角館の武家屋敷。

20090208_9807.jpg
武家屋敷の囲炉裏。ご当主さんに写真を撮っていただきました。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第38号 秋田内陸縦貫鉄道

posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

走れ!バカップル列車 第37号 津軽鉄道ストーブ列車

寝台特急「あけぼの」で青森に着いたあとは
津軽鉄道のストーブ列車に乗ってきました−!

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第37号 津軽鉄道ストーブ列車


20090207_9711.jpg
青森駅での待ち時間に青函連絡船・八甲田丸を見学。

20090207_9687.jpg
ブリッジで舵を握るみつこさん。

20090207_9727.jpg
ストーブ列車車内。一車両に二台のだるまストーブがある。

20090207_9733.jpg
客車側面に架かっているサボ。味わいのある書体です。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第37号 津軽鉄道ストーブ列車

posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

走れ!バカップル列車 第36号 寝台特急あけぼの

ことしの冬は寝台特急「あけぼの」津軽鉄道ストーブ列車
そして秋田内陸縦貫鉄道に乗ってきました!
まずは寝台特急「あけぼの」の旅をお楽しみください♪

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第36号 寝台特急あけぼの


20090206_9609.jpg
上野駅13番線で出発を待つ寝台特急「あけぼの」

20090207_9648.jpg
B寝台個室「ソロ」車内。
通路は意外に狭く、すれ違うのもままならない。

20090207_9649.jpg20090207_9650.jpg
個室下段の様子。
上段への階段が頭上に突き出ている(右写真)。

20090206_9622.jpg
昔懐かしい折りたたみ式紙コップで水を飲む。

20090206_9633.jpg
20090206_9634.jpg20090206_9636.jpg
個室上段の様子。下段にも増してアクロバチック!
階段を昇ったとき(下左)、寝台を広げたとき(下右)。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第36号 寝台特急あけぼの

posted by ひろとも at 12:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

走れ!バカップル列車 第35号 博多南線

去年の秋、博多南線に乗車したときの旅行記が
ようやくできあがりました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第35号 博多南線

20081116_2217.jpg
博多南駅で発車を待つ0系
(2008年11月16日。博多南駅にて)

posted by ひろとも at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

走れ!バカップル列車 第34号 寝台特急はやぶさ

昨夕、東京駅からブルートレイン「はやぶさ」「富士」の
最終列車が出発しました。最終日に間に合いませんでしたが、
去年の秋、寝台特急はやぶさに乗車したときの旅行記が
ようやくできあがりました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第34号 寝台特急はやぶさ

20090313_0008.jpg
「はやぶさ」「富士」最終列車を見送るファン
(2009年3月13日18時ごろ。東京駅にて)


posted by ひろとも at 11:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

走れ!バカップル列車 幻の第35号 博多南線(0系)

きょう11月30日で営業運転を終了する新幹線0系
黒川温泉からの帰り、博多南線山陽新幹線で乗ってきました。

博多南線は博多から博多南(春日市)までの8.5kmの路線。
新幹線の車庫への回送線を地元の要望を受けて
旅客営業線としたものです。
全列車が新幹線車両で走っていて
列車種別も特急列車なのですが、営業上は在来線です。
博多〜博多南間は290円(運賃190円・特急料金100円)。

私たちは博多南9時7分発の列車に乗車。
この車両は博多からこだま638号になるので、
そのまま岡山まで乗車しました。

20081116_2224.jpg
博多南駅にて。車庫の片隅にぽつんとホームがある。

20081116_2236.jpg
博多行きの方向幕。博多で「こだま・岡山」に変わる。

20081116_2252.jpg
20081116_2285.jpg
20081116_2281.jpg
山陽新幹線にて。N700系に追い抜かれるところは
いまの時代を象徴してますね。


44年間、おつかれさまでした。


20081125_9140.jpg
ちなみに我が家の一角も今週は0系ウィーク♪

●参考記事
走れ!バカップル列車 第27号 0系こだま




posted by ひろとも at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

走れ!バカップル列車 幻の第34号 寝台特急はやぶさ

来春に姿を消す??とウワサされている
寝台特急はやぶさに乗って、九州まで出かけてきました。

諸般の事情で今回はすぐに旅行記が書けないので、
まずは写真だけでもお楽しみください。

20081113_1997.jpg
出発前の「はやぶさ」。今回乗車するのは
B寝台個室の「ソロ」です(東京駅)

20081113_2001.jpg
「ソロ」室内(下段)。思ってたより広くて快適。

20081114_2025.jpg
翌朝、下関駅に着く直前の車内。客車の一番前から機関車を見る。

20081114_2030.jpg
電気機関車はEF66形(下関駅)
東京からはるばる1000km以上も走り続けました。
ここで機関車を交替します。

20081114_2049.jpg
ようやく終点熊本に到着。じつに18時間近くの旅。
でも、車内ではほとんど寝てました(笑)

20081114_2081.jpg
熊本からは豊肥本線の鈍行列車に乗りました(立野駅)
このあと私たちはどこへ行くのでしょう!?


posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

走れ!バカップル列車 第33号 EL&SL奥利根号

夏休みも「青春18きっぷ」に出かけて参りました!
今回は上越線の「EL&SL奥利根号」
しかし、大雨で列車は突然の運休。前途多難の旅でした〜〜

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第33号 EL&SL奥利根号


20080830_1677.jpg
SLが運休になり、失意のうちに上越線に乗る。

20080830_1690.jpg
トンネルから絶壁を飛び出たところは鉄橋!

20080830_1725.jpg
信越線長鳥駅の超狭いホーム。

20080830_1737.jpg
20080830_1740.jpg
信越線青海川駅。
(上)崖の上から駅を見渡す。(下)ホームのすぐ下は海岸。

20080831_1798.jpg
上越線から見る六日町盆地の水田。これぜんぶ魚沼産!

20080831_1830.jpg
上越線群馬県側のループ線。眼下にこれから走る線路が見える。

20080831_1849.jpg
いよいよ水上発のSLに乗ることに。
転車台の脇で出発を待つD51形蒸気機関車。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第33号 EL&SL奥利根号

posted by ひろとも at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

走れ!バカップル列車 第32号 ゆいレール

バカップル列車がついに沖縄に初上陸しました!
念願のゆいレールです。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第32号 ゆいレール


20080701_7567.jpg
那覇空港駅にて。ゆいレールの電車と嫁みつこ


今回、ゆいレールの写真はこれだけ(^_^;)
その代わり沖縄で撮った写真を後日、何枚かアップします。
お楽しみに♪

<旅行記>
走れ!バカップル列車 第32号 ゆいレール

posted by ひろとも at 02:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

走れ!バカップル列車 第31号 東京地下鉄副都心線

6月14日に開業した地下鉄副都心線に乗ってきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第31号 東京地下鉄副都心線


20080615_7304.jpg
副都心線の案内標示。ラインカラーは「ブラウン」。記号は「F」

20080615_7241.jpg
有楽町線車内の路線図。副都心線と一体となった運行形態

20080615F01.jpg
和光市駅に到着した副都心線電車。車両は10000系

20080615_7247.jpg
副都心線車内。時間帯にもよるのか、意外にすいていた

20080615F02.jpg
渋谷駅構内。東武の電車が入線してきた


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第31号 東京地下鉄副都心線

posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

走れ!バカップル列車 第30号 急行つやま

五月の連休に急行つやまに乗ってきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第30号 急行つやま


20080502_6458.jpg
岡山駅で出発を待つ急行「つやま」

20080502_6463.jpg
「つやま」車内。けっこうすいている

20080502_6464.jpg
愛犬Fujiと車窓を眺める

20080502_6469.jpg
津山市内の食堂のチキンカツ定食。すごいボリューム!

20080502_6472.jpg
津山城趾、鶴山公園。新緑がきれい

20080502_6483.jpg
20080502_6489.jpg
街並み保存地区。クルマとかバイクとか多い


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第30号 急行つやま

posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

走れ!バカップル列車 第29号 吾妻線・両毛線鈍行電車

「青春18きっぷ」の旅第二弾!
今回は吾妻線と両毛線に乗ってきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第29号 吾妻線・両毛線鈍行電車


20080405_ar6261.jpg
吾妻線小野上駅にて

20080405taruT1tm.jpg
20080405taruT3tm.jpg
日本一短い樽沢トンネル。
(上)先頭車がトンネルにさしかかったところ
(下)先頭車がトンネルを出た。わずかに日が当たっているのがみえる

20080405_ar6270.jpg
川原湯温泉駅。この駅も温泉街もやがてダムに沈む。

20080405_ar6265.jpg
吾妻線の終点、大前駅。駅名標の横に道祖神。

20080405taruT4tm.jpg
上り列車で樽沢トンネル。「樽沢」とかかれたプレートがみえる。

20080405_ar6293.jpg
宇都宮の餃子。焼餃子一皿追加しました!

20080405_ar6294.jpg
青春18きっぷ。ポケットに入れていたのでよれよれに。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第29号 吾妻線・両毛線鈍行電車

posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

走れ!バカップル列車 第28号 ハイブリッド高原列車【写真編】

「青春18きっぷ」をつかって、小海線のハイブリッド車に乗ってきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第28号 ハイブリッド高原列車


20080329_k6131.jpg
「ホリデー快速」の車窓。勝沼から甲府方面を望む


20080329_k6134.jpg
小淵沢到着。「ホリデー快速」はオール2階建の215系電車


20080329_k6136.jpg
野沢菜天ぷらそば


20080329_k6143.jpg
ハイブリッド車E200形ディーゼルカー。停車中も音は静か


20080329_k6150.jpg
運転席。ハンドルなどは電車みたいにシンプル


20080329_k6146.jpg
明るい車内。設備は最新型電車と同じ設計


20080329_k6207.jpg
帰りは甲府で途中下車。ほうとうの晩ごはん!

<旅行記>
走れ!バカップル列車 第28号 ハイブリッド高原列車

posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

走れ!バカップル列車 第27号 0系こだま

寝台急行「銀河」の旅のあと、
初代新幹線0系「こだま」に乗って、広島へ行ってきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第27号 0系こだま


20080202_kodama5711.jpg
運転席のガラス窓。開業当時は強度に優れた曲面ガラスは
技術的に難しかったため、平面ガラスの組み合わせになっている。


20080202_kodama5716.jpg
普通車室内。座席は2+2シートに入れ替えられているので、
「ひかり」で使われていた当時とは様子が異なる。


20080202_kodama5723.jpg
出入り口付近のデッキ。


20080202_kodama5721.jpg
洗面所。内装は少しずつ修繕が加えられている。


ちなみに……

20080202_kodama5740.jpg
お昼ごはんのオイスターランチはこちら。
これでもか、これでもかのカキづくし!!

20080202_kodama5748.jpg
駅ビルのお好み焼き屋「麗ちゃん」
お持ち帰りできます!!


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第27号 0系こだま
posted by ひろとも at 14:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

走れ!バカップル列車 第26号 寝台急行銀河

今夜、東京駅と大阪駅から、寝台急行「銀河」の最終列車が発車します。
というわけで今回のバカップル列車は、
明日3月15日のダイヤ改正で廃止される寝台急行銀河です。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第26号 寝台急行銀河


20080201_5678m.jpg
東京駅の電光掲示板。「銀河」と「ムーンライトながら」が並んでいます。


20080201_5682m.jpg
東京駅10番線にて。「大阪」行きの方向字幕。
新大阪ではなく、大阪行きの列車はこの「銀河」が最後。


20080201_5685m.jpg
A寝台(上段)でくつろぐ嫁みつこ。


20080201_5692m.jpg
A寝台の通路。カーテンは閉められているが……。



<旅行記>
走れ!バカップル列車 第26号 寝台急行銀河
posted by ひろとも at 00:00| Comment(11) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする