2008年04月30日

走れ!バカップル列車 第28号 ハイブリッド高原列車【写真編】

「青春18きっぷ」をつかって、小海線のハイブリッド車に乗ってきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第28号 ハイブリッド高原列車


20080329_k6131.jpg
「ホリデー快速」の車窓。勝沼から甲府方面を望む


20080329_k6134.jpg
小淵沢到着。「ホリデー快速」はオール2階建の215系電車


20080329_k6136.jpg
野沢菜天ぷらそば


20080329_k6143.jpg
ハイブリッド車E200形ディーゼルカー。停車中も音は静か


20080329_k6150.jpg
運転席。ハンドルなどは電車みたいにシンプル


20080329_k6146.jpg
明るい車内。設備は最新型電車と同じ設計


20080329_k6207.jpg
帰りは甲府で途中下車。ほうとうの晩ごはん!

<旅行記>
走れ!バカップル列車 第28号 ハイブリッド高原列車

posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

走れ!バカップル列車 第27号 0系こだま

寝台急行「銀河」の旅のあと、
初代新幹線0系「こだま」に乗って、広島へ行ってきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第27号 0系こだま


20080202_kodama5711.jpg
運転席のガラス窓。開業当時は強度に優れた曲面ガラスは
技術的に難しかったため、平面ガラスの組み合わせになっている。


20080202_kodama5716.jpg
普通車室内。座席は2+2シートに入れ替えられているので、
「ひかり」で使われていた当時とは様子が異なる。


20080202_kodama5723.jpg
出入り口付近のデッキ。


20080202_kodama5721.jpg
洗面所。内装は少しずつ修繕が加えられている。


ちなみに……

20080202_kodama5740.jpg
お昼ごはんのオイスターランチはこちら。
これでもか、これでもかのカキづくし!!

20080202_kodama5748.jpg
駅ビルのお好み焼き屋「麗ちゃん」
お持ち帰りできます!!


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第27号 0系こだま
posted by ひろとも at 14:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

走れ!バカップル列車 第26号 寝台急行銀河

今夜、東京駅と大阪駅から、寝台急行「銀河」の最終列車が発車します。
というわけで今回のバカップル列車は、
明日3月15日のダイヤ改正で廃止される寝台急行銀河です。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第26号 寝台急行銀河


20080201_5678m.jpg
東京駅の電光掲示板。「銀河」と「ムーンライトながら」が並んでいます。


20080201_5682m.jpg
東京駅10番線にて。「大阪」行きの方向字幕。
新大阪ではなく、大阪行きの列車はこの「銀河」が最後。


20080201_5685m.jpg
A寝台(上段)でくつろぐ嫁みつこ。


20080201_5692m.jpg
A寝台の通路。カーテンは閉められているが……。



<旅行記>
走れ!バカップル列車 第26号 寝台急行銀河
posted by ひろとも at 00:00| Comment(11) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

走れ!バカップル列車 第25号 寝台特急富士と高千穂鉄道【写真編】

お待たせしました! ひさびさのバカップル列車、ついに登場!
今回は、寝台特急富士と高千穂鉄道です。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第25号 寝台特急富士と高千穂鉄道



それではお楽しみください!


20071027_4799.jpg
大分駅に到着した寝台特急富士号。
東京からはるばる17時間15分、全区間乗り通しました!


20071027_4846.jpg
南阿蘇鉄道高森線のトロッコ列車「ゆうすげ号」。
今年は紅葉の時期がだいぶ遅れて11月中旬が見ごろとのこと。


20071028_4993.jpg
高千穂鉄道の高千穂橋梁。高さ105メートルは迫力!
いつまで見ていても列車が通らないのがやはり寂しい。


ところで、お宿と観光はこんな感じでした。


20071027_4899.jpg
囲炉裏をかこんで夕ごはん。料理はどれもとびきりでした。


20071028_024nm.jpg
おでかけ用の浴衣も着せてくれるんです。
お宿の庭園で記念撮影。


20071028_004m.jpg
こちら高千穂峡。深くて狭くて神秘的。


20071028_5024.jpg
夕食後には高千穂神社で夜神楽。
地元のボランティアの方たちが毎晩踊ってくれるんだそうです。

<旅行記>
走れ!バカップル列車 第25号 寝台特急富士と高千穂鉄道
posted by ひろとも at 22:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

走れ!バカップル列車 第24号 ホームライナー鴻巣3号【写真編】

バカップル列車も通算24号! 今回は、アルバイトをする電車
ホームライナー鴻巣3号に乗ってきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第24号 ホームライナー鴻巣3号



それではどうぞご覧ください!


20070600kounosu00.jpg
489系電車のホームライナー鴻巣3号が
王子駅付近を颯爽と駆け抜ける(後日撮影)。


20070626kounosu01.jpg
ホームライナー鴻巣3号の乗車整理券。

20070626kounosu02.jpg
489系電車のプレート。昭和47年製造とある。
その上には「日本国有鉄道」の文字が!


さてさて、今回は後半が6月30日限りで廃止された
急行「みよし」の旅行記にもなっているんです。

20070630miyoshi01.jpg
備後落合駅で出発を待つ急行「みよし1号」。

20070630miyoshi02.jpg
急行「みよし」の車内。三次から広島までは満員。

20070630miyoshi03.jpg
広島に到着。鉄道おたくだけでなく、ちびっ子や
おじさんおばさん、いろんな人が急行を見守っていました。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第24号 ホームライナー鴻巣3号
posted by ひろとも at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

走れ!バカップル列車 第23号 銚子電鉄と芝山鉄道8.6キロ【写真編】

ことしのバカップル列車もようやく第2弾!
今回は「ぬれ煎餅」で有名な銚子電鉄と成田空港の地下を走る芝山鉄道

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第23号 銚子電鉄と芝山鉄道8.6キロ



それではどうぞご覧ください!


0704chiba01m.jpg
銚子駅に登場した銚子電鉄の電車。
よ〜く見ると元銀座線の電車です。パンタグラフは新たにつけたの?

0704chiba02m.jpg
銚子電鉄の終点外川駅。この直後にある事件が!?

0704chiba03m.jpg
朝の九十九里浜。風が強くて飛ばされてしまいそう。

0704chiba06m.jpg
波間に飛び交うウミネコたち(みつこ撮影)。

0704chiba07m.jpg
つみたてイチゴ。この輝きは罪!?

0704chiba08m.jpg
見よ! これが名物「ばんや天丼」。まさに洗面器サイズ!!

0704chiba09m.jpg
何人分だ? といいたくなるような刺身盛り合わせ。

0704chiba05m.jpg
芝山千代田駅にて発車を待つ芝山鉄道の京成成田行き電車。

0704chiba10m.jpg
時間帯が悪かったのか、ガラ空きの車内。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第23号 銚子電鉄と芝山鉄道8.6キロ




posted by ひろとも at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

走れ!バカップル列車 第22号 かしてつの老気動車【写真編】

ついに2007年初のバカップル列車掲載です!

行先は、3月末で廃止になってしまった鹿島鉄道
じつは2月に出かけたのですが、もろもろの事情で執筆が遅れに遅れ、
出来上がってみれば、もう5月ではあーりませんかっ!!

いままで写真は本文にちょこっとだけでしたが、
今年からは写真はブログでばんばん載せることにいたします!
(と言っても、8枚ですが……(^_^;A )

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第22号 かしてつの老気動車


ほいじゃ、どうぞ見てやってください!

20070212kashi01m.jpg
石岡駅5番線に入線してきたキハ432形気動車。
前面の塗り分けはいわゆる「金太郎塗り」。

20070212kashi02.jpg
キハ432形の車内。扇風機に網棚などレトロな雰囲気満載。

20070212kashi03.jpg
霞ヶ浦(西浦)が間近に見えてくる。しばらくずっと湖畔を走る。

20070212kashi04m.jpg
終点鉾田着。来た気動車はすぐに上り列車として石岡へ向けて出発。

20070212kashi05.jpg
鉾田駅の駅舎。玄関の庇の上の飾りは何を意味するのだろう?

20070212kashi06.jpg
駅舎内部の待合室。入口方向から改札を見る。
人が立っているところが出札口。

20070212kashi07.jpg
次の列車がやって来た。こんどは二番目に古いキハ602形気動車。
これに乗ってまた石岡へ。

20070212kashi08.jpg
石岡に戻ってきました。陸橋から機関区を眺めてみました。
古い気動車が何両も休んでいますね。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第22号 かしてつの老気動車

posted by ひろとも at 18:13| Comment(7) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする